Εὕρηκα!

西洋古典学って、ご存知ですか?

Εὕρηκα!とは?

西洋古典学って面白い!こんなに面白い学問が日本であんまり学べないのはもったいない!」

「じゃあ西洋古典学がもっとアクセスしやすい学問になればいい!!」

そう考えた私めるが、西洋古典学、そして古代ギリシア・ローマに関するあれこれを綴ってみます!

初心者も専門家も、みんなでいっしょに学びましょう♪

 

西洋古典学とは?

古代ギリシア語・ラテン語で書かれた文献を研究する学問の総称。

文学だけでなく、哲学、歴史学、宗教学なども含みます。

地域は地中海世界全般、時代は紀元前8世紀頃~紀元後5世紀頃が対象となります!広いよ!

 

 

writer: める

旧帝大にて古典学D1をやっております。

他大の先生からはΜυρρίνη(ミュッリネー)というあだ名を頂きました。笑

 

Twitter: @myth_merl

 

 

☆記事にしてほしい事柄があれば、お気軽にお申し出ください!ツイッターのリプもしくはDMからお願いします。古代ギリシャ・ローマ(およびその周辺地域)に関することであれば何でもOK!知らないことは勉強します(`・ω・´)

 

怖い絵展@上野の森美術館

東京に来る前には神戸でやっていましたね。

「どうして。」というシンプルなキャッチコピーと処刑直前の若い娘の絵は、とってもわかりやすく怖い。とはいえ「怖い」と感じるかどうかは人それぞれで、この展覧会にもさまざまな「怖い」が揃っていました。

中野京子氏の『怖い絵』シリーズに基づいた本展、どうも人気すぎて今は毎日9:00~20:00開館という大変なことになっているようですね。物好きさんが多いようです、「怖いもの見たさ」ってやつですね。

 

展覧会は6章構成で、そのうち第1章が「神話と聖書」と題されていました。

この記事では、その第1章で扱われたギリシア神話をもとにした絵7つ+αについて書いていきます。

※画像は適当にネットの海から拾ってきたので、画質についてはご容赦ください

※各神話について記述のある古典作品とその箇所はいちばん最後にまとめてあります

 

続きを読む

ディズニー映画『ヘラクレス』コメンタリ ~Kidnapped Hercules~

前回の記事はこちら。

 eureka-merl.hatenablog.com

 

前回はヴィランズのハデスとその取り巻きが登場いたしまして、今回で起承転結の「起」が終わりそうです。

 

続きを読む