Εὕρηκα!

西洋古典学って、ご存知ですか?

ヘラクレスコメンタリ

ディズニー映画『ヘラクレス』コメンタリ ~Search for Philoctetes~

前回の記事はこちら eureka-merl.hatenablog.com 本来自分がいるべき場所は神々の住まいオリュンポスであったと知ったヘラクレス。 人間である彼が再びその地へ戻る(=神になる)方法は、地上で本物のヒーローになることと父ゼウスは教えます。 ヒーローに…

ディズニー映画『ヘラクレス』コメンタリ ~Go the distance → Zeus' temple~

前回の記事はこちら eureka-merl.hatenablog.com 有り余る力を制御しきれず、周囲から疎まれるヘラクレス。 自分の本来の居場所を探そうとします。 ここで主題歌のGo the distanceが歌われます。 このへんからディズニーヘラクレスには本家ヘラクレスだけで…

ディズニー映画『ヘラクレス』コメンタリ ~Boy with mighty strength~

本当に長らくお待たせしました。 前回の記事はこちら。 eureka-merl.hatenablog.com 前回までは赤ん坊ヘラクレスでしたが、一瞬で大きくなります(笑) 赤ん坊でありながら蛇をやすやすと退治してしまった ヘラクレス。その怪力も体の成長と共に順調に育った結…

ディズニー映画『ヘラクレス』コメンタリ ~Kidnapped Hercules~

前回の記事はこちら。 eureka-merl.hatenablog.com 前回はヴィランズのハデスとその取り巻きが登場いたしまして、今回で起承転結の「起」が終わりそうです。

ディズニー映画『ヘラクレス』コメンタリ ~Hades~

前回の記事はこちら eureka-merl.hatenablog.com 前回はオリンポスの神々+αをひたすら紹介して終わりましたが、今回も似た感じになりそうです。 もっとも、前回のようなキラキラした登場人物は少ないのですが。

ディズニー映画『ヘラクレス』コメンタリ ~Party in Olympus~

前回の記事はこちら eureka-merl.hatenablog.com ※前回は何分何秒の画像かを併記していたのですが、私のPCに入っているDVDプレイヤーが平気で嘘をついてくるのでやめます(・ω・`) 代わりに場面ごとに適当にタイトルをば…。 本編に入ります。主人公ヘラクレス…

ディズニー映画『ヘラクレス』コメンタリ ~Gospel Truth~

西洋古典の世界に足を突っ込んでからというもの、これをやるのが夢でした。 1997年に公開されたディズニー映画『ヘラクレス』に注釈を付ける試みです。 他のひとがやっているかどうかは知りません。やりたいからやります。 DVDのチャプターひとつにつき記事…