読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Εὕρηκα!

西洋古典学って、ご存知ですか?

プラネタリウム@大阪市立科学館 行ってみた

 

いま大阪市立科学館でやってる期間限定プラネタリウムギリシア神話の星たち」に行ってきました!

 

f:id:eureka_merl:20150918204647j:plain

(↑チケットと、今読んでる本!)

 

遠足と思しき小学生たちに紛れて

「うへへへ…きみたちも神話の沼に沈めばいいよ…げへへへ…」

という邪心を抱えながら入場。

 

 

内容は、ネタバレになるのであまり多くは言いませんが、2点だけ。(少々ひどいことを言ってしまうかもですが、企画自体はとっても良かったと思います!もっとやってください!←)

 

思ったよりギリシア神話じゃない

紹介された神話はひとつだけだったので、「タイトルからしてがっつり神話だろ!!」と期待して行くと、拍子抜けしちゃうかもしれません(・・;)

星座や天文学そのものの歴史に重点を置いた内容でした。これはこれで面白かったです~。

 

出典どこ??

いや、紹介された神話がわたしの知ってる内容と違っていたので…

わたしが知らない異説だと思いたいんですけど、どうなんでしょう…また調べなきゃ…

ペルセウスがペガサスに乗るのは時系列的には不可能じゃないけどほんなら行きはどうしてたんさ~という疑問。

 

 

とまぁそんなかんじで45分くらいの上映を楽しみ、出口へ向かう途中の関連展示でこんなものを発見!↓

f:id:eureka_merl:20150918204727j:plain

17世紀の天体地図(っていう言い方でいいのかな…!?)が☆

これ欲しいです。部屋に飾りたい。でも天球儀も欲しいな~(笑)

あと望遠鏡とか隕石とかメソポタミアの境界石のレプリカもありました!古典の人間的には境界石レプリカに惹かれますね。本物は大英博物館にあるそうです。さすが!

 

f:id:eureka_merl:20150918204555j:plain

 

簡単でしたがレポートはこの程度で。

このプラネタリウム11月29日(日)まで中之島にある大阪市立科学館見られます☆

中之島も(あまり知られてはいませんが)とっても素敵な街ですので、観光ついでにでもぜひぜひ~♪

日によって上映時間が異なりますので、行く前に館のホームページをチェックしてくださいねー!!